logo

ANA VISAカード

ANA VISAカードが発行しANAマイルが貯まる航空系クレジットカードです。

anavisa
年会費(2年目以降) 無料(2,000円)
還元率の目安 0.500%〜0.500%
ETCカード 500円 海外旅行保障 最大1,000万円
最短発行日数 2週間程度 ポイント有効期限 24ヶ月
bt2_1

☆作るなら今!!!ご入会キャンペーン実施中☆

もれなく【最大1,000マイル相当】プレゼント!

詳しい解説はこちらから

ANA VISAカードの特徴

  • ANAマイルが貯まりやすい!
  • ANAマイラー必需品!搭乗マイルボーナス区間+10%
  • 200円毎に1マイルが貯まる!

やっぱマイルっしょ

ANA VISAカードはVisaブランドのANAカードで三井住友カードが発行をしています。待望のVisaブランドANAカードでANAマイラーにはとってもおトクなカードです!地元に帰省されるときは飛行機を使われますか?飛行機はanavisaとANAのどちらを利用されますか?ANAなんですか!?だったら間違いなくこのカードをつくったほうがおトクをします!

ANAVisaカードはマイラー必需品と書きましたが、新規入会&毎年継続で1,000マイルが貰えます。つまり、毎年ただで1,000マイルがもらえちゃうんです!マイルは200円で1マイルでJALカードと一緒のレートですが、公開されているスゴワザで200円で2マイル貯めることができます。それは、Edyを利用することです。Edyの場合、クレジットカードでEdyにチャージ=200円1マイル、Edyで決済=200円1マイルとEdyを極力利用するだけで通常200円1マイルから200円で2マイルに変更できちゃうのです!Edyはコンビニなどで利用できるので、毎日のお昼代やジュース代などはEdyを利用していけばANAマイルがうはうはなことになっちゃいます☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

海外に強い旅行補償!?

ANAカードは飛行機だけじゃない!飛行機に乗って海外に行く時にも強いカードです。海外旅行に行く際に海外旅行保険に入ったりされていませんか?場所によって異なりますが、おおよそ5,000円/日ぐらいの金額が海外旅行保険でかかってしまいます。このANAカードは持っているだけで最大1,000円の旅行補償が適用されるのです!!!以下が海外旅行補償の詳細内容です。

適用条件 <自動付帯>
死亡・後遺障害 最大1,000万円
救援者費用 100万円(年間限度額)
補償期間 1回の旅行あたり最長90日間

その他ANAカードとしての基本スペック

カード名 ANA Visaカード
カードフェイス
年会費(税抜) 2,000円
マイル
1,000円につき
10マイル
移行手数料 6,000円(税抜)
ボーナスマイル
入会時/継続時
1,000マイル
ボーナスマイル
ご搭乗ごとに
区間基本マイレージ
+10%
海外保険(自動) 1,000万円
国内保険(自動) 1,000万円
備考

その他のANAカードと比較したい方はこちらのコンテンツからどうぞ。

カード基本情報

カード基本情報

カード名 ANA VISAカード 一般
入会基準 満18歳以上の方(高校生、大学生は除く)
※未成年者の方は親権者の同意が必要です
国際ブランド VISA、MasterCard
審査・発行 最短1週間
年会費 初年度 無料
次年度以降 2,000円(税別)
家族カード 発行可能 年会費1,000円(税別)
ETCカード 発行可能 500円
利用限度額 ショッピング 20~80万円
利息 ショッピング 分割払い12.00~14.75% リボ払い15.00%
キャッシング 18.00%
支払日 15日締め 翌月10日払い
支払方法 1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス1回払い
電子マネー 楽天Edy(エディ)、iD(アイディ)、PiTaPa(ピタパ)
発行会社 会社名 三井住友カード株式会社
住所 東京都港区海岸1-2-20
bt2_1