logo
詳しい解説はこちらから

法人用JCBカード

法人用JCBカード

法人用JCBカードは3つのランクからできています。法人カードでもこれだけ充実した種類をだしているのは、カードブランドとしても成功をしているJCBカードぐらいではないでしょうか!?それぞれのカード詳細比較は以下となっています。

法人用JCBカードの基本情報比較

カード名 JCB法人一般カード JCB法人ゴールドカード JCB法人プラチナカード
カードフェイス
国際ブランド JCB JCB JCB
年会費 初年度 1,250円(税別) 初年度 10,000円(税別) 初年度 30,000円(税別)
還元率 0.500%〜 0.500%〜 0.500%〜
審査・発行 最短5日 最短5日 最短5日

見ていただいた流れで上記の通り基本スペックに大きな変化はないのが法人用のJCBカードの特徴です。「何も変わらないのに年会費だけ高いのか〜!!!」なんてことはございません(・∀・)

基本スペックは一様になっていますが、カードの付帯サービスがカードのグレードアップに合わせてグレード×2アップするようになっているのです!

JCB法人一般カード》(^^)

↓ご利用限度額が最大250万円に!
↓海外旅行保障最大1億円
↓国内旅行保障最大5,000万円
↓国内、ハワイの空港ラウンジ無料!
↓ゴルフ場(有名)予約サービス
↓これらのサービスがつくと...

JCB法人ゴールドカード》(・∀・)

↓さらに...
↓ご利用限度額が最大●●万円(不明)に!
↓国内旅行保障最大1億円
↓これぞプラチナ、プラチナ・コンシェルジュ
↓プライオリティ・パス(世界約120カ国の空港ラウンジが無料!)
↓これらのサービスがつくと...

JCB法人プラチナカード》(๑╹ڡ╹๑)

まーこんな感じですかね(・∀・)

その他にもグレードアップをすることで付帯されるサービスが異なっていきますが、大雑把に言うとこんなかんじになると思います。

ステータス上記の付帯サービスが必要な方グレードアップされている法人カードを選んでいただき、あまりクレジットカード利用する機会がない方はJCB法人一般カードで問題がないと思います☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

それぞれの詳細は以下のページに紹介しているので、一度見比べて確認していただければです!!

JCBカードの法人カード一覧

JCBプラチナ法人カード

JCBカードが発行する法人用ビジネスカードの最高峰。高額な保障制度の他にプラチナを持つステータスである、プラチナ・コンシェルジやプライオリティ・パスなどが付帯されています。

jcb-b-platinum
年会費(2年目以降) 30,000円(税別)
還元率の目安 0.500%~
ETCカード 無料 海外旅行保障 最高1億円
最短発行日数 2週間~3週間 ポイント有効期限 24ヶ月

JCBゴールド法人カード

キャッシュバック型ポイント型の2つの法人用クレジットカードから選べます。海外旅行保障最大1億円と「さすがゴールド!」と思える充実の付帯サービスがあります。

jcb-b-gold
年会費(2年目以降) 10,000円(税抜)(10,000円(税抜))
当サイト経由の申込で初年度年会費無料!
還元率の目安 0.500%〜3.000%
ETCカード 年会費無料 海外旅行保障 最高1億円
最短発行日数 5営業日 ポイント有効期限 24ヶ月

JCB法人一般カード、JCBビジネスプラス法人カード

当サイト経由で申込めば初年度年会費無料!ETCカードの発行が年会費無料!年会費が低いJCB法人用カード。

jcb-b
年会費(2年目以降) 1,250円(税抜)(1,250円(税抜))
当サイト経由の申込で初年度年会費無料!
還元率の目安 0.500%〜
ETCカード 年会費無料 海外旅行保障 最大3,000万円
最短発行日数 5営業日 ポイント有効期限 24ヶ月